福田川クリーンクラブ

川を美しくして遊ぶ

福田川クリーンクラブの活動

神戸市垂水区の二級河川福田川において、人と自然の調和を図り、環境保全に取り組み,市民に親しまれる魅力ある安心な美しい川として守り育てていくことを目的として設立。クリーン活動や河川の環境保護啓発イベントなどを行っています。

クリーン活動

毎週日曜日の午前中、週替わりで、下流・川原橋、中流・福田小学校前/名谷あじさい公園、上流・つつじが丘の4箇所で行っています。また、毎年7月に行われる「垂水区海岸等一斉清掃」にも参加しています。

川を活用した地域おこし活動

2017年から毎年秋にはお客さまも主催者も全員参加型の「福田川・夜祭り」を、年3回、福田川流域の知られざる地形や歴史の面白さを訪ね歩く「福田川さんぽ」を開催しています。また、福田川の歴史・現状・未来を語り合う「福田川再生フォーラム」も主催しています。

Phone

環境保全の取り組み

春夏秋冬の季節毎に、動植物、水質、土質の状況などを継続的に調査・記録しています。

環境学習サポート

幼稚園・小学校・地域における環境学習活動を様々な面からサポートしています。課外活動全般、出前授業やビオトープ再生、生きもの調査など。

活動内容

福田川は神戸市須磨区白川台に源を発し、ニュータウン開発が行われている上流域を経て、途中、小川と合流して南下し、扇状地から市街地へと流れ、垂水区平磯で 大阪湾に注ぐ、流域面積約 16.9km2、法定河川延長は本川で 7,410m の2級河川。 その流域は神戸市西部の須磨区、垂水区に位置し、上流域のニュータウン開発、海岸埋立地におけるショッピングゾーン、駅前の再開発等により、西神戸地区における 社会・経済の基盤を成している。また、流域の地形は第2神明道路を境に上流が山地、下流が平地に分かれる。以前は上流側山地の大部分が森林であったが、昭和40年代以降に宅地開発が進み、現在の土地利用は市街地が全体の70%、山地が30%となっている。神戸市の都市計画では、流域の大部分が市街化区域として定められており、さらに市街化が進行する可能性があります。

市街地を流れる都市河川ながら豊かな自然も残る福田川。川の中や河川敷で、豊富な魚介類や動植物に間近に触れられる楽しさがあります。クラブでは、川の環境保全や川を基点とした「まちづくり」に興味がある方の参加をお待ちしています。

Adena icons pack

eボート乗船会

福田川を楽しもう!水辺クルーズ「Eボート乗船会」。摂南大学さんのご協力で、誰でも簡単に楽しめるEボートを福田川で楽しみました。
Atom UI Kit

新年もちつき大会

地域の皆様のご健康を祈念し「新年もちつき大会」を開催
60 flat icons

小水力発電テスト

水路や川などを流れていく水の力を利用して電気をつくりだす小水力発電
iPad mockup

鯉のぼりを泳がせよう

鯉のぼりに「福田川を大切にしよう」という趣旨を書いて泳がせます
Ket singlpage PSD template

福田川再生フォーラム

多自然川づくりの第一人者、吉村先生にお話をお聞きしました
Mentum web theme

福田川さんぽ

3世代交流で楽しいまち歩き!普段何気なく通り過ぎている旧跡や、まちを支えている施設、知られざる垂水の秘境をあちらこちらを徹底的に寄り道します
Smartphone mockup

福田川再生フォーラム

来場者でワークショップ!みんなで描く「福田川再生ビジョン」大きな地図に福田川の現在・過去・未来を描きます
Sven UI Kit

福田川・夜祭り

「川がまちをつなぐ」を合い言葉に、生きもの展示から、子ども達に人気の川遊びやサバイバル術教室、軽食屋台、フリーマーケット、そしてふれあいステージで、半日、遊んで川を学べるイベント
Adena icons pack

福田川・夜祭り

ペットボトルいかだの制作・いかだを川に浮かべる体験
Adena icons pack

第2回 福田川さんぽ

福田川中流域付近の名谷の「谷」を実感する散歩コース
Adena icons pack

第3回 福田川さんぽ

落合池から神和台付近までの散歩コース 名谷の棚田を地形を満喫
Adena icons pack

神戸人図鑑に出演

YouTubeの動画を見る
Atom UI Kit

名谷あじさい公園

毎月第1日曜 am8:00 - am10:00
60 flat icons

つつじヶ丘親水公園

毎月第1日曜 am8:00 - am9:00
iPad mockup

川原橋付近

毎月第2日曜 am9:00 - am10:00
Ket singlpage PSD template

福田小学校前

毎月第4日曜 am9:00 - am10:00
Mentum web theme

小学校課外授業

川の清掃活動をサポート
Smartphone mockup

小学校ビオトーブ再生

小学校の機能していないビオトーブを生徒達と再生
Sven UI Kit

S小学校課外授業

福田川の生きもの調査をサポート
Adena icons pack

環境保全の取り組み

年4回、福田川流域4箇所を調査
Atom UI Kit

どじょう・ザリガニ

名谷あじさい公園ビオトーブで発見
60 flat icons

蛸の足(タコノアシ)

ベンケイソウ科の多年草。湿地に生える。高さ約70センチ。茎はまっすぐに伸びて、先のとがった細い葉をつける。夏、茎の先に黄白色の小花を多数つけ、蛸の足状に見える。沢紫苑(さわしおん)。
iPad mockup

カワアナゴ

日本産カワアナゴ属魚種は4種いるとされ、この4種は互いに色彩が似通っており見分けるのは難しい。本種では鰓蓋部の上下の孔器列は鰓蓋後方で接しないこと、頬部の横列孔器列が縦列孔器列を超えないことで他の種と区別できる。
Ket singlpage PSD template

アケビ

アケビ科の蔓性落葉低木の一種。花は4 - 5月に咲き、茎は蔓になって他物に巻き付き、古くなると木質化する。
Mentum web theme

アオダイショウ

全長100-200センチメートル。胴の直径は5cmほどになる。全長の平均はオスの方が大きいが、一方で大型の個体はオスよりもメスのほうが多い。日本本土では最大のヘビ
Smartphone mockup

モクズガニ

落合池で発見。甲幅は7-8cm、体重180gほどに成長する、川に産するカニの中では大型種である
Sven UI Kit

シマヘビ

全長80-150cm。通常は淡黄色の体色に、4本の黒い縦縞模様が入るが、縞がまったくない個体やアゴの辺りが黄色い個体もいる
Adena icons pack

チチブの子

体長9 cmほど。スズキ目ハゼ科に分類されるハゼの一種。東アジア温帯域の淡水・汽水域で見られるハゼで、地方によっては食用に漁獲される
Atom UI Kit

黒メダカ

黒メダカは自然下の在来種なので生息地が減ってきていて珍しい。絶滅危惧の対象
60 flat icons

カワムツ

コイ科に分類される淡水魚の一種。成魚の体長は10-15cmほど。オスがメスより大きく、大型のオスでは全長20cmに達して30cm近くなることもある
iPad mockup

環境保全の取り組み

学識経験者、地域住民が参加して、流域の希少な生物の記録、特定外来種の生息状況の把握、水質、土木、植生状況などを把握する活動
Ket singlpage PSD template

ヤゴ

トンボの幼虫。トンボを表す「ヤンマの子」を略して「ヤゴ」。肉食性の水生昆虫
Mentum web theme

スジエビ

体長はオス35mm、メス50mmほどで、メスの方が大きい。日本とその周辺地域に分布する淡水性のエビ

第3回福田川さんぽ

身近な川、まちの自然・歴史・文化をどんどん共有しましょう!

活動スケジュール

毎月1回、1〜2時間程度、各作業場所の河川敷や川の中に入ってゴミを拾います。

つつじヶ丘:第1日曜日 AM8〜9時
あじさい公園:第1日曜日 AM8〜10時
川原橋:第2日曜日 7〜9月 AM8〜9時 / 以外の月 AM9〜10時
福田小学校前:第4日曜日 AM9〜10時

運営サイト

Facebookページやブログなど更新中。
是非フォローして下さい!

Team member 1

福田川クリーンクラブ

Team member 1

福田川再生プロジェクト

Team member 1

福田川クリーンクラブ会長のブログ

Team member 1

福田川クリーンクラブのメンバーによるブログ

Team member 3

福田川再生フォーラム・福田川さんぽのチラシ

ご協力者様

ご支援、ご協力頂いている団体様(順不同)

▼団体

▼学校



▼流域小学校


▼行政



▼専門家



福田川クリーンクラブについて

設立

2002(平成14)年4月 会長:村上 健一郎 会員数:約60名

表彰

2013年6月 環境省地域環境保全功労賞
2015年11月 国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)による
2015年11月 「生物多様性アクション大賞2015」入賞
2017年3月 国連生物多様性10年日本委員会認定連携事業 第10弾
2017年9月 平成29年度 神戸市社会福祉協議会理事長 感謝状
2017年9月 平成29年度 神戸市地域活動賞

参加者募集

環境・まちづくりに興味のある学生、市民や事業者など各主体間の情報の共有化や交流の活性化、ネットワーク化の推進が必要です。環境に関する活動を行う学生、市民や事業者の連携を推進するために情報を共有したり、企画・実施・発信など、意見交換をする場としてどうぞご参加ください。

募集チラシ

連絡先

クリーン活動に参加してみたい。イベントに参加してみたい。など。
何でもお気軽にご連絡下さい。

電話 078-709-6500
事務局 〒655-0852 神戸市垂水区名谷町寺池1452−1 (有)えびす急配内